--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.02.05 *Sat

チーズケーキ

幼稚園のママ友さんたちとの「女子会」で
おやつを持ち寄りました。

集まったママたちは私もいれて4人。
幼稚園で一緒の子どもたちはみんな男の子で、
子どもたちがいないときに集まると
全員(下の子たち3人いますがそれもみんな)女子なので
「女子会」と呼んでいます(笑)
ただのお互いの家に順番に集まっておしゃべりするだけの会ですが。

一人のママが元パティシエさんなので、
ぜひともそのママの手作りお菓子が食べたくて
持ち寄りを誘いかけたのは私^m^



前日に準備できる、チーズケーキを焼きました。
20110203092331.jpg

チーズケーキもいろいろあるけど、
私はスフレが好き。



20110203093020.jpg

ちょっと小さめに切ったのは、いっちょまえにお茶に仲間入りしたがる
ちいさな3人の女子のために。






何の打ち合わせもしていなかったけど、
集まったおやつは
チーズケーキ、プレーンなパウンドケーキ、ガトーショコラ。
うまく分かれたね~。
パウンドも、ガトーショコラも絶品でした!

私のケーキは見た目はまぁ、ちゃんとできたけど
もう少しチーズの酸味が欲しかったし、
もう少しお砂糖の甘みも欲しかった。
要改良。



久々に幼稚園のママたちとたっぷりおしゃべり。
みんなそれぞれ生き方や考え方が違っていて
他愛ない会話もすごく刺激的。
最高の時間でした。



次は、子どもたちも一緒に集まろうねと約束して、お開き。



帰ってすぐに、(またもやお昼寝なしの)りぃを連れて
ショウのお迎えです。

幼稚園の豆まきの様子は、
続きで^^

お時間あったらお付き合いください。




バスから降りるなり、ショウ、
「やっぱり泣いた」だって。



連絡帳に、様子を聞かせてくださいと書いておいたので
先生からお返事がきてました。
「最後まで我慢してたのですが、最後の最後で泣き出してしまいました。
でも鬼とも涙とも一生懸命たたかっていましたよ」

あぁ~、やっぱり見たかったなぁ。


数日前から怖がって「本物の鬼さんが来るの?」と聞くショウに
「鬼さんはバスの先生なんだってよ」と教えて
安心させてやることもできたのだけど
迷いながらも、結局
「どうだろうね~、ママも本物の鬼さんを見たことがないからなぁ」と
あいまいな返事でごまかしていました。

むやみに怖がらせることをいいとは思わないし、
ストレートな親の気持ちを言えば
怖がっている息子がかわいそう。

でも、幼稚園の豆まきで先生扮する鬼に怖がって泣くなんて、
年少さんらしくてかわいい、とも思って。
そして今年ほど本気で、
「鬼」を退治しようと必死になって豆を投げることも
もう一生ないだろう、とも思って。

親が守ってやることは簡単だけど
ちょっと心を鬼にして
社会に放り投げてみることも、大事。

これまではずっと手元で大事に大事に育ててきた息子だけど
幼稚園、小学校、中学校…とだんだん
社会に任せていく時間が増えていくんだなぁと
そしてそうしていかなければいけないんだなぁと
ちいさな行事ながら、
思ったのでした。


先生からのお返事にはこうも書いてありました。
「でも鬼を退治したあとに、みんなお友達と怖かったね~と共感しあったり
様々なことを感じとってくれた貴重な一日となりました。」
20110205015952.jpg

おうちでは体験できないことや、学べないことを
幼稚園でたくさん吸収しておいで!
そして鬼さんに負けない強い男子に、なぁれ。



スポンサーサイト
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

*くすのき*

Author:*くすのき*
*Camphrier*~カンフリエ~     =(仏語)くすのき

2006年9月生まれの息子ショウ
2009年6月生まれの娘りぃ
二人の子どもたちと過ごす
のんびり楽しい日々の記録。



ごゆっくりどうぞ^^







最新トラックバック







検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © *Camphrier* All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。